Arts and Law in 3331 Arts chiyoda


2010年、Arts and Lawは新たな試みとして、東京文化発信プロジェクト室(財団法人東京都歴史文化財団)の行う東京アートポイント計画と共催で、芸術文化活動に関する人材育成事業を行なっています。

事業の一つ「Tokyo Art Research Lab.」は、主にアーツ千代田3331(秋葉原)の302室で開催されています。

旧練成中学校を改修して誕生した3331 Arts Chiyodaは、さまざまなジャンルの第一線で活躍するアーティストやクリエーターたちがそれぞれの表現を自由に発信する場所です。最新のアートから、誰もが身近に感じられるものまで、そのテーマはいろいろ。